【Bob語録#4】リップル社の元上司や元同僚について

皆さま、こんにちは!

記事をご覧頂き誠にありがとうございます。

今回の記事でも引き続き元リップル社員である
ボブ・ウェイさんが開設した質問スレの内容を
ピックアップしてまとめます。

元リップル社員が開設した質問スレとは? 【Bob語録#0】元リップル社員があらゆる質問に答える

では早速今回の質問の方を見ていきましょう!

ガーリングハウス氏と一緒に働くのはどんな感じでした?

また、SBIとR3についてはどう思っていますか?

XRPの普及に寄与していると思います?

ちなみにSBIの北尾氏と直接一緒に仕事をしたことはありますか?(和訳文)

– How was it working with brad ?

– What’s your view on R3‘s corda settler and Sbi . Do you believe they will push xrp Adoption ? Any personal experience with sbi / kitao ?

Zerp_Legend
参考 元の質問XRP CHAT

管理人

今回はボブ氏がリップル社にまだ在籍していた頃、当時一緒に働いていた同僚や上司に関する質問ですね。

SBIやR3社などリップル社と深い関係のある企業に関する話も聞けそうです。
リップル社の社員は普段インタビューやプレゼンではよく目にしますが、実際一緒に働いていてどんな感じだったかは元社員にしか分からないので気になりますね

困っちゃん

管理人

そうですね、実際に同僚や部下として一番近い距離で一緒に働いていたボブ氏の意見はとても興味がありますね
ブラッド氏は見た感じダンディで優しそうなおっちゃんやけど実際一緒に働くとなるとどんな感じなんだろ笑

調子・のり助

リップル社はシリコンバレーのベンチャー企業
ということもあり外部から見ると

・エネルギッシュ
・風通しが良さそう
・リベラルで自由闊達
・エリート集団

な印象が個人的にはあります。

実際風通しは良さそうですが、リップル社は
デービッド氏のような技術者だけではなく
コーポレート関連(広報・法務・経理など)
のスペシャリストも多数いて多種多様な人材が
集結しています。

企業が高い団結力と機動力を維持するには、
一つの明確明瞭なビジョンのもと社員
が一丸となって職責完遂に努めなければ
いけません。

XRPのメインドライバーであるリップル社は
社員の行動指針が明瞭で、ガバナンスも
非常に強固な印象があるのでXRP投資家
としてはとても安心です。

管理人

創業者の一人でもあるジェド・マケーレブ氏がリップル社を離れて以来、社内で大きないざこざは起きていないですしね
え…ジェド氏は結局なんでリップル社を離れてステラ財団を創設したのですか?

困っちゃん

管理人

その話は…1本の映画ができるほど深い話(デービッド氏曰く)なので今回は割愛させて頂きます(笑)
え…気になりますぅ…

困っちゃん


早速回答を見ていきましょう!

CEOのブラッドは最高だ、彼は良きリーダーだ。

創業メンバーの一人でもあるクリス・ラーセンも素晴らしい、彼のビジョンには今も感銘を受け続けている。

そしてアンナ・シーはリップル社の土台を作った張本人さ!

リップル社とパートナーシップを結んでいる日本のSBIに関しても高く評価をしている。

時折SBIはリップル社より生産的だと思う時すらある(笑)

エミも日々素晴らしい働きをしてくれている。

彼女は日々同僚を鼓舞して皆のやる気を引き出している、私の親しい友人の一人だ。

日本ではXRPのニーズや実需を向上させるユースケースの発掘が積極的に行われていて、XRPの魅力を存分に引き出してくれている。

彼らは今後もXRPの更なる普及に大きく寄与すると思う。

R3社は早期から注目されているようだね。

R3社は秀逸なツールやフレームワークを多く構築していると思うよ。

しかし私はR3社について疎いため、申し訳ないが彼らのビジョンの全体像について多くは語れない。(一部抜粋)(和訳文)

Brad is awesome. Great leader for Ripple. Chris Larson is amazing and having a daily impact with his vision. Anna See is still the rock the whole house was built on!

SBI is an awesome partnership. Sometimes I think they are more productive than the SF office. 😉 (gotcha, anyone who is reading). Emi has been amazing working with them and keeping the US team up to speed. I consider us great friends. Japan had some unique needs that makes XRP and rippling payments in general attractive. Expect them to continue pushing the bleeding edge forward.

R3 got a lot of press early on. They build a lot of good tools and frameworks. However I didn’t follow them closely enough to grok their overall vision.(一部抜粋)

BobWay
参考 元の回答XRP CHAT

管理人

ボブ氏の回答で特に印象的だったのが日本に対する高い評価ですね
確かに日本については名指しで言及していますもんね

困っちゃん

管理人

日本はリップル社の本拠地があるアメリカよりもXRPが盛り上がっていますからね。

日本のリップラーコミュニティーも恐らく世界最大の規模です。

何よりもリップル社の次にXRPの普及に努めているコアドライバーであるSBIとSBI・CEO北尾氏の存在が大きいと思います。

SBIVCというXRPを主軸に置いている取引所も開設しましたし、SBI社はとかくXRPの普及に腐心しています。
SBIはリップル社と”SBI Ripple Asia”という合弁会社も設立しましたもんね。

しかも北尾氏はついこないだリップル社本部の取締役にもなりましたしね!

困っちゃん

管理人

そうですね、北尾氏のリップル社取締役就任は本当に驚きました。

リップル社にとって北尾氏はとても心強い存在だと思います、言うなれば世界第3位の経済大国・日本における懐刀のような存在ですかね。

北尾氏の言動に関しては賛否両論ありますが、
日本においてXRPの普及を最も推し進めている
立役者の一人であることは否めないです。

また、SBIグループという日本において一定の
プレゼンスを持つ金融機関がXRPの普及と活用
に携わっている点も多くのXRP投資家に
とっては心強いのではないでしょうか。

海外のXRP投資家もSBIグループを一目置いて
いる人がとても多く、リップル社に次ぐ
XRP普及のコアドライバーと言っても
過言ではない存在となりました。

大企業ということもあり、進捗や機動力が
やや遅いという意見もありますが今後も
SBIの動向を見守っていきたいと考えています。

成そうとしているプロジェクト自体もとても
壮大で一朝一夕で実現できるようなもの
ではないので、長期的な目線を持った上で
腰を据えて進捗を見守りたいと考えています。

調子・のり助

ボブ氏の回答を見る限りブラッドさんやラーセンさんのことも高く評価してるね〜
CEOのガーリングハウス氏はやはりイメージ通り強い求心力とカリスマ性を兼ね備えたリーダーのようですね

困っちゃん

管理人

リップル社は一つの大きなビジョンに向けて指針をしっかり立てているので、経営層・社員が一丸となって事業に取り組んでいる印象ですね
XRPのメインドライバーであるリップル社は素晴らしいプロダクトだけではなく、一流の人材も取り揃えていて投資家としては安心して日々の進捗を見守れますね…

困っちゃん

管理人

会社という組織は突き詰めると個人の集まりです。

どんなにリップル社のプロダクトが素晴らしく秀逸なものでも、その普及に携わる社員の気概が伴わないと当初のビジョンは実現されないでしょう。

秀逸なプロダクトと優秀な社員という両輪が揃っているリップル社は今後も継続的に成長し続けると期待しています。

リップル社と言えば各業界の専門家が集まる
精鋭集団というイメージがありますよね。

実際リップル社の人事は目を見張るもの
があります。

とは言え、リップル社はまだまだ黎明期に
位置する発展途上のベンチャー企業です。

今後事業が拡大し、事業規模をスケール
していく上で適材適所で優秀な人材を多く
採用していかなければいけません。

秀逸なプロダクトを保有しているリップル社が
大きな成功を収めるためには
プロダクトの広範な普及に寄与できる
優秀な人材を多く確保しなければいけません。

そのためリップル社は優秀な人材を迎え入れる
ための土壌を醸成しなければいけません。

素晴らしいリーダー、一流の技術者、各分野の
スペシャリスト、そして最高のプロダクトが
スクラムを組むことによってリップル社は
大きな成功を収めることができると
期待しています。

XRP投資家としてリップル社の今後の動向、
進捗を引き続き注視していきます。


管理人

今回のBob語録は以上です!

最後まで読んで頂き誠にありがとうございました!

今後もBob語録をバンバンシェアしていきますのでよろしくお願いします!